忍者ブログ

鉄(くろがね)のラインバレル第三話の感想

[PR]

  •  投稿日:2017-11-25
  •  カテゴリ:
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 カテゴリ

鉄(くろがね)のラインバレル第三話の感想

  •  投稿日:2013-05-07
  •  カテゴリ:アニメ
親友達に救われてばかりの自分の無力さが、
コンプレックスとなり、悶々とした数年間を過ごしていた主人公が、
謎の女性、絵美と出会い強力な力を手に入れたのは良かったのですが、
突然の大きすぎる力を得て優越感に振り回される主人公は、
周りをかえりみない行動がエスカレートしていきます。

そして第三話の中盤、
現れた敵の策にはまり、窮地におちいった主人公操るラインバレルの前に、
敵と同じく主人公の操るラインバレル回収を、
狙う謎の機関JUDAに所属する玲二が現れます。

玲二の出現によって敵は逃走したのですが、
敵と同じくラインバレル回収を狙うJUDAも主人公にとっては敵も同然。
主人公の正義の味方きどりをとがめてきた玲二に主人公は襲い掛かるのですが、

力の差を見せつけられ、為す術がない主人公。
自分の力を否定された事によって激昂した主人公は、
見境なく暴れ出すのですが、
主人公に付き従う謎の女性、絵美によってラインバレルの、
コントロールを強制的にキャンセルされ、
戦闘続行不能を余儀なくされます。
あ然とする主人公に絵美から軽蔑の言葉を浴びせられ第三話が終わります。

若さゆえに大きな力にコントロールできず、
振り回される主人公に、
現れる強大な者達。
その者達とどう関係していくのか、
まだまだ今後の展開が気になります。



PR
 カテゴリ
Copyright © ゴリゲンヌのPC活用ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

忍者ブログ[PR]